TEL:03-3811-7353

資料請求・お問い合わせ

  1. HOME > 
  2. 遺体保管 > 
  3. 急速遺体防腐処理装置
急速遺体防腐処理装置

急速遺体防腐処理装置

カトマン急速遺体防腐処理装置は今まで3カ月程要した水槽法による防腐固定期間を1カ月に短縮し、また今までのような強力な防腐剤も必要としないため安全かつ柔軟性のある教材が作成可能となります。また骨格標本作成の胔爆用にも適しており全国の大学や博物館などでご使用いただいております。

理想的な温度設定

ヒータースイッチをONにすると本体に内蔵されたヒーターにより槽内が+37℃前後(調整可能)で一定となります。

全自動開閉システム

開閉システムは全て自動で行います。
また床面の昇降に関しましても全自動で行うこともできご遺体の出し入れが用意となります。(全自動タイプ対応モデルのみ)

確実な密閉空間

圧力のかかる扉部はエアーシリンダーにより完全にロックが可能となります。安全性をより強固にするためハッチを採用しより確実に密閉空間を作ることが可能となりました。