TEL:03-3811-7353

資料請求・お問い合わせ

  1. HOME > 
  2. 解剖台 > 
  3. 局所排気実習用解剖台
局所排気実習用解剖台

局所排気実習用解剖台

特定化学物質障害予防規則の改正に伴い大学医学部の解剖実習室でホルムアルデヒド濃度を0.1ppm以下にする事が2008年より義務付けられた事から、ホルムアルデヒドガスを強制的に吸引・排気するホルムアルデヒド対策局所排気実習用解剖台を開発しました。

強力な吸引・排気力

ホルムアルデヒド対策局所排気実習用解剖台は解剖体から発生するホルムアルデヒドガスを解剖台臨床部フレームから強力に吸引・排気します。

洗浄の容易さ

吸引口は取り外しが出来、洗浄可能であり、器具等落下した場合に容易に取り出せます。

簡単な移動操作・排気抑制

排気ダクトとの結合部を外せば解剖台の移動が簡単に行えます。また排気の制御(風速・風量)が容易に調整できます。